紀要論文 統計解析に基づく加工工程の総合的最適化
Total Optimization of the Manufacturing Process Based on Statistical Analysis

小川, 昭  ,  高橋, 武則

(15)  , pp.17 - 34 , 2017-03-31 , 目白大学
ISSN:1348-5776
NII書誌ID(NCID):AA11843415
内容記述
加工工程では常に,品質,コスト,生産性の要求を同時に満たす必要がある.例えば,品質向上を目指すと加工工程が増え加工コストが増加し生産性が低下しやすい.その逆に,安易に工程を削減してコストダウンや生産性向上を目指すと品質が低下しやすい.加工工程で品質を作り込みながらコストダウンや生産性向上を目指すには,技術的な視点から適切なデータ解析に基づく加工工程の最適化を行うと同時に,最適化の実行においては経営的な視点から,多くのステークホルダーとの合意を形成することが重要である.本研究の目的は,加工工程の中で技術的にも経営的にも重要な因子を戦略因子とし,実験データから統計モデルを構築するときにこの戦略因子をモデルに取り込み,数理計画法による最適化を行うことである.そして,その最適解を探索する中で,この戦略因子を活用した複数のシナリオによる最適化のアプローチの有効性を示すことである.また,加工形状は接触式測定機で直接測定することの難しい微小穴内部の形状であるため,レプリカに転写して非接触式測定機で間接的に測定した。この方法は安価で高精度な測定が可能であり、レプリカによる間接測定法が経営的に優れたアプローチであることを示す目的もある.本研究では,ダイヤモンドの中空コアドリルを使用した超音波援用研削加工を取り上げ,ガラス板に微小な穴を形成しその内部形状と加工要因との関係を統計モデルで定式化し,多様な制約条件のもとで総合的最適化を行う.
We always need to satisfy the quality, cost and delivery in the manufacturing process. Therefore it is important to clear the relationship between cause and effect of the process using proper data analysis and make agreement between the stakeholders. In particular, we think strategic factors we defined in this research are important for both technical and management and these factors play an important role to get agreement with the stakeholder. One of our research features is the method using strategic factors effectively in the statistical data analysis and mathematical programing to get optimal solutions. In this research, we did designed experiment, analyzed the data of grinding with ultrasonic vibration, made the statistical model of the process and got the equation to optimize the system under the consistent of many condition. The other feature is using replica method for small glass holes and non-contact measuring system to get precise data without direct measurement using sensing needle. Through this approach, we will discuss the total optimization of the system.
本文を読む

https://mejiro.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=24&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報