紀要論文 「保育内容の研究(言葉)」における読み聞かせの選書理由の傾向
Motives for choosing picture books for reading to children in study on Methodology for Early Childhood Education and Child Care(Language)

八木, 義仁

15 ( 1 )  , pp.5 - 10 , 2018-06-30 , 畿央大学
ISSN:1349-5534
NII書誌ID(NCID):AA11989647
内容記述
「保育内容の研究(言葉)」の授業における読み聞かせの選書に着目し、学生の選書理由の記述を基にその傾向について検討した。その結果、絵本の絵や文章を基に選書している学生が多く、幼児の想定を基にした学生が少ないこと、幼児の想定あるいは絵本の絵や文章を基にしなかった学生は、自身の幼少時の読書経験を重視して選書していること、選書にあったては、分析的にとらえるのではなく印象を重視して選書する傾向にあることが明らかになった。これを踏まえて、今後の本授業における選書指導の充実を図るため、読み聞かせの実際を理解すること、絵本を分析する観点や方法を身につけることを加えて指導することを示した。
本文を読む

https://kio.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=33&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報