紀要論文 ネット利用状況と情報リテラシ

小林, 健一郎  ,  永田, 奈央美  ,  内藤, 旭恵  ,  高橋, 等

内容記述
ネットの利用状況と情報リテラシの関係を調べた。特に、PCメールと情報リテラシの相関が経年的に変化しており、現在は、PCメールの利用頻度が高い学生ほど情報リテラシが高いことが分かった。
本文を読む

https://shizusan.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1485&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報