紀要論文 〈翻刻〉式亭三馬『梅精奇談魁草紙』(巻一~三)
Shikitei Sanba"Baisei-Kiden Sakigake-Zoshi vol.1-3:reprint and introduction

丸井, 貴史

(38)  , pp.35 - 63 , 2017-03-31 , 湘北短期大学
ISSN:0385-9096
NII書誌ID(NCID):AN00116727
内容記述
式亭三馬の読本『梅精奇談魁草紙』は、歌川国安の口絵・挿絵を附して、江戸の鶴屋喜右衛門、大阪の河内太助から文政八年(一八二五)に刊行された。三馬は文政五年(一八二二)に世を去っており、本作の観光は作者歿後のことである。その成立および刊行の過程については、本田康雄氏が指摘するとおり、岩本活東子編『戯作六家撰』(安政三年〈一八五六〉成)に詳しい。
本文を読む

https://shohoku.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=909&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報