紀要論文 「なかよしぶらぶら側転(上肢下垂型対面式側方回転)」に関する研究(1)
A study on “Nakayoshi-Burabura-Sokuten(Cartwheel with keeping upper limbs down and their face-to-face with each other)” Ⅰ

小笠原, 大輔

(38)  , pp.37 - 49 , 2017-03-31 , 湘北短期大学
ISSN:0385-9096
NII書誌ID(NCID):AN00116727
内容記述
短期大学生を対象に側方倒立回転の上達を目的とし、週 1 回 4 か月間「なかよしぶらぶら側転」の練習を行った。その結果、実施前後の習熟度を比較したところ、多くの者に左右両方向とも上達がみられ、効果が期待できることが示唆された。また、その動き自体も多くの者が楽しいと感じていることから、今後も推奨して行っていくべきであると考える。
本文を読む

https://shohoku.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=898&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報