紀要論文 言葉かけがやる気に及ぼす効果に関する指導者と選手の認知の違い

矢澤, 久史

内容記述
スポーツ場面で練習中に指導者がかけた言葉かけが選手のやる気にどのように影響するかについて、指導者と選手の間に認知の差があるかを、スポーツ少年団指導者269名と高校生選手323名のデータを比較した。その結果、全体としては指導者も高校生選手も選手を激励するようなポジティブな言葉かけに対してやる気を出し、選手を否定するようなネガティブな言葉ではやる気を失くすと考えていた。しかし、賞賛と考えられる言葉でも、言葉によって指導者と選手との認知の仕方が異なっていた。同様なことは叱責についても当てはまるものであった。
本文を読む

https://ohka.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=22&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報