紀要論文 音楽著作権管理事業者の戦略に関する試論的考察 : 著作権管理業界再編とNexTone設立に焦点を当てて
Consideration of tentative essay on the strategy of music copyright management companies : Focusing on reorganization of copyright management industry and establishment of NexTone

大塚, 寛樹  ,  Hiroki, OTSUKA  ,  尚美学園大学大学院芸術情報研究科非常勤

27pp.37 - 56 , 2017-10-31 , 尚美学園大学芸術情報学部 , 尚美学園大学大学院芸術情報研究科
ISSN:18825370
NII書誌ID(NCID):AA12312312
内容記述
市場の区別なく、必要とされる人、モノ、金、情報の変化は、速度を増すばかりであり、且つ複雑になるばかりである。そのため、1 つの変化がより多くの市場に影響を与える機会が増えている。これは、エンターテインメント産業も例外ではない。本稿は、技術革新により変化を続ける音楽産業について考究する。具体的には、音楽関係者に対する聞き取り調査を通じて、音楽の権利者と使用者における課題を明確にし、著作権管理事業者の役割について考察する。本稿から、著作権管理事業者である株式会社NexTone の戦略の是非が明らかになる。
Without of distinction of market, development of needed people, goods, money and information are rapidly increasing and complicating. Therefore, it’s growing opportunities to make an impact to more markets by one change. Entertainment Industry is no exception. This report makes researches Music Industry that continues to change by technology innovation. Specifically, it shows clarity the problems for music rights holders and users then researches the role of copyright society, company and/or enterprise. It will become clear whether the strategy of NexTone Inc which is a copyright society, company and/or enterprise is right and wrong.
本文を読む

https://shobi-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=618&item_no=1&attribute_id=41&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報