Departmental Bulletin Paper 研修報告:「看護理論の評価」抄読会報告
ケンシュウ ホウコク カンゴ リロン ノ ヒョウカ ショウドクカイ ホウコク

新田, 純子  ,  鈴木, 美里  ,  山田, 典子  ,  安藤, 広子  ,  烏, トキエ  ,  大高, 恵美  ,  齋藤, 貴子  ,  佐藤, 美恵子  ,  北林, 真美  ,  渡部, 加奈子  ,  佐藤, 紘子  ,  日本赤十字秋田看護大学

Description
看護理論から看護のアイデンティティについて学ぶことを目的として、看護理論の評価に関する抄読会を行ったので、その概要について報告する。 臨床の現象を見る視点は医師と看護師では異なり、看護理論は看護の視点の拠ってたつものを示す。関心ある主要な理論およびその評価の概略について読み解くことを通して、臨床の現象に活用できる理論かどうかを吟味するとともに、自分の哲学や信条にあった看護理論を選ぶうえでの示唆を得た。
Full-Text

https://rcakita.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=389&item_no=1&attribute_id=21&file_no=1

Number of accesses :  

Other information