紀要論文 A病院新人看護職員の1年間の看護技術の到達状況
A ビョウイン シンジン カンゴ ショクイン ノ 1ネンカン ノ カンゴ ギジュツ ノ トウタツ ジョウキョウウ

菖蒲澤, 幸子  ,  及川, 千香子  ,  目時, のり  ,  藤根, 美知子  ,  日本赤十字秋田看護大学  ,  盛岡赤十字病院看護部  ,  盛岡赤十字病院看護部  ,  盛岡赤十字病院看護部

内容記述
A病院の新人看護職員技術チェックリストは、厚生労働省新人看護職員ガイドライン「臨床実践能力の構造」に基づいている。今回、新人看護職員研修の到達目標検討の基礎資料とするために平成26年度の新人看護職員の技術の到達状況を調査した。その結果、日常生活の援助技術は、6か月間のうちに到達出来ていた。救急・救命処置技術の項目は、集合でのシミュレーション、部署での研修を実施しても、1年後の新人が、「できる、指導のもとできる」レベルではないと評価された。調査結果は、平成27年度の新人研修の工夫につなげることが出来た。
本文を読む

https://rcakita.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=386&item_no=1&attribute_id=21&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報