Departmental Bulletin Paper 現代ピアノ音楽作品の演奏法

渋谷, 淑子

51pp.327 - 338 , 2017-03-31 , 国立音楽大学
ISSN:02885492
Description
筆者は、ピアノ音楽の新たな可能性を追求するためにリサイタルシリーズ「時空・響・流転」に取り組んできた。このリサイタルシリーズでは、優れた前衛のピアノ音楽作品を紹介すると同時に、ライブ環境でコンピュータを活用するピアノのための新作を委嘱、世界初演し、斬新な音空間の創造に力を注いできた。本稿では、これまでの研究の軌跡と成果を記述し、独自の作品解釈と新たな現代ピアノ音楽作品演奏法について論じることにする。

Number of accesses :  

Other information