紀要論文 ハッシュ関数SHA-1に対する攻撃SHAtteredの影響
Impact of SHAttered, Attack on Hash Function SHA-1

山口, 利恵

58 ( 5 )  , pp.386 - 387 , 2017-04-15
NII書誌ID(NCID):AN00116625
内容記述
暗号で利用されているハッシュ関数SHA-1に対して,SHAtteredという攻撃が2017年2月に発表された.本稿では,その攻撃がどういったものであるのかを述べ,そのインパクトがもたらす国内システムへの影響を述べる.日本国内では,すでにSHA-1の安全性低下について問題提起されており,移行の必要性が議論されてきた.そのSHA-1移行の議論について解説する.
本文を読む

https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=repository_action_common_download&item_id=178639&item_no=1&attribute_id=1&file_no=1

その他の情報