Article 映像「指紋」技術Video Signature の開発-その研究開発,国際標準化,そして事業化の実践-
招待論文

岩元, 浩太  ,  鍋藤, 悠

8 ( 2 )  , pp.127 - 134 , 2017-04-15
ISSN:2188-4390
NCID:AA1245124X
Description
2000年代に入り,インターネット上での映像の氾濫や不正コピーの横行により,世界中に複製・拡散が進んだ映像の身元(ID)を識別できる現実的な仕組みの必要性が叫ばれるようになった.そこで筆者らは,人間の「指紋」と同様に,映像自体から固有で頑健な特徴量を抽出することで,映像のID 識別ができる映像「指紋」技術Video Signatureを開発した.さらに,世界中に拡散した映像をID識別できる世界的な仕組みを構築する重要性を認識し,本技術を国際標準化することにも挑戦し,成功した.そして,標準化されたVideo Signature技術を用いて,不正流通検知,コンテンツ使用実績調査,映像アーカイブ管理などのさまざまな応用システムを開発し,事業化を進めてきた.本稿では,筆者らがVideo Signature技術を世の中に出していくために実践した研究開発,国際標準化,そして事業化の取り組みを解説する.
Full-Text

https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=repository_action_common_download&item_id=178621&item_no=1&attribute_id=1&file_no=1

Number of accesses :  

Other information