テクニカルレポート 京都大学における全学・部局研修用eラーニング研修支援サービスの現状と課題
Current Status and Challenges on e-Learning Training Support Service for Institution-wide and Department-wide Training Program at Kyoto University

梶田, 将司  ,  元木, 環  ,  外村, 孝一郎  ,  渥美, 紀寿  ,  西垣, 昌代

2017-CLE-21 ( 1 )  , pp.1 - 6 , 2017-03-14
ISSN:2188-8620
NII書誌ID(NCID):AA12496725
内容記述
京都大学では,オープンソース学習管理システム Sakai を授業支援だけでなく,全教職員 ・ 学生等を対象にしたコンプライアンス型研修においても広く用いるとともに,新入学部生向けの e ラーニング研修教材の提供にも利用している.これらは, 「e ラーニング研修支援サービス」 として 2012 年度から情報環境機構がサービス提供しており,これまでの利用を通じて明確になった研修支援のための機能を 「研修支援」 ツールとして整備 ・ 提供している.本稿では,2012 年度から提供してきた e ラーニング研修支援サービスの現状と課題を Sakai による実装に焦点を当てながら述べる.
At Kyoto University, Open Source Learning Management System “Sakai” has been widely used to provide e-Learning Training Support Service not only for regular classes but also university-wide compliance training programs for faculty, staff, students and researchers at Kyoto University, and recently department-level training programs. Through the development of e-Learning Training Support Service since 2012, nineteen training programs have used the service and we have been enhancing the functionality of Sakai using “Training Support” tool to provide additional functionality Sakai doesn't have. In this paper, we describe the detailed experiences and challenges of e-Learning Training Support Service since 2012, focusing on the implementation using Sakai.

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報