紀要論文 短期大学におけるインターンシップ―実態調査から見えるもの―

森山, 廣美  ,  水原, 道子  ,  上田, 知美

(65)  , pp.465 - 481 , 2018-03-01 , 四天王寺大学
ISSN:1883-3467
内容記述
大学におけるキャリア教育の一環として、インターンシップの導入に取り組む大学が増えてきている。インターンシップは、「学生が在学中に自らの専攻、将来のキャリアに関連した就業体験を行うこと」を目的とし、学生が自己の職業適性や将来設計について考える機会であり、主体的な職業選択や高い職業意識の育成が図られ、教育効果を高めるものである。 本稿は、短期大学におけるインターンシップの取り組みについて導入事例を紹介し、2 年間の大学生活の中で、インターンシップに参加する学生は、この体験にどのように取り組み、どのような成果を上げることができたのか、また否かについて見ていく。さらにその結果、キャリア教育におけるインターンシップ導入推進のためには何が求められるのかを見ていきたい。
本文を読む

https://shitennojiuniversity.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=200&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報