紀要論文 学内トレーニングルームにおけるスチューデント・アシスタント(SA)制度導入に関する考察

伊達, 由実  ,  吉田, 康成

(65)  , pp.453 - 463 , 2018-03-01 , 四天王寺大学
ISSN:1883-3497
内容記述
本稿では、大学学内トレーニングルームにおける学生トレーナーとしてのスチューデント・アシスタント(SA)制度を紹介し、学生トレーナー(SA)が利用者への指導・助言、トレーニングルームの企画・運営する活動事例を概観することでSA の課題および改善点について検討することを目的とする。2015 年9 月から導入されたSA 制度は、9 名のSA1 期生によってスタートした。SA1 期生における1 年間(2015 年9 月14 日から2016 年7 月25 日)の活動時間の平均は46.25 時間であった。2017 年9 月現在、31 名のSA がトレーニングルームの運営に従事している。制度が導入されて以降、SA が自主的に取り組んできた、様々な課題に対する改善点について報告した後、導入されたSA 制度が発展していくために必要な課題について検討する。
本文を読む

https://shitennojiuniversity.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=199&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報