紀要論文 綱脇龍妙の救らい事業

岡山, 良美

(12)  , pp.123 - 150 , 2018-03-20 , 四天王寺大学大学院
ISSN:1883-6364
内容記述
日本だけでなく、世界的に古代から忌み嫌われた病である、癩病(現在のハンセン病)患者の過酷な境遇に対し、悩みながらも法華経の精神の実践として、山梨県身延山久遠寺の敷地にて、身延深敬病院を設立し、癩病患者の救済にあたった綱脇龍妙に焦点をあて、宗教による差別偏見の助長という負の側面と、宗教による精神的救いという正の側面という両側面について論じた。
本文を読む

https://shitennojiuniversity.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=170&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報