Departmental Bulletin Paper 介護福祉士の専門職化と養成の課題
Professionalization of Certified Care Worker and Problem of Training
カイゴ フクシシ ノ センモンショクカ ト ヨウセイ ノ カダイ

成清, 美治

Description
1987年に「社会福祉士及び介護福祉士法」が制定されて、30年近くなるが、社会的評価、経済的評価、専門職評価は相変わらず低評価のままである。近年では介護福祉士養成施設入学者数も激減し、多くの介護福祉士養成施設(専門学校・短大・大学等)において欠員状態を呈している。そのため、施設或いは在宅サービスに従事する介護福祉士は、慢性的人手不足状態を呈している。この拙論では、各低評価の一翼を担っている介護福祉士の専門職としての課題―専門性・専門職性・専門職制度―を明らかにすると同時に養成の課題を検討する。
Full-Text

https://kobe-shinwa.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=155&item_no=1&attribute_id=19&file_no=1

Number of accesses :  

Other information