紀要論文 高齢者・障害者を対象とした屋外移動支援制度の現状と課題
Actual situation and problem of the outing support system that I made elderly and disability person the subject

棚橋, 嘉美

内容記述
本研究では、少子高齢化社会を迎えた我が国にとって、高齢者・障害者の自立した生活を支援するための施策の充実が重要になると考え、その中でも特に、屋外移動支援サービスに着目した調査を実施した。介護保険制度・障害者手帳制度・福祉タクシー制度・福祉有償運送制度の4つの制度毎の移動支援サービスについての比較・検討及び、高齢者・障害者の屋外移動支援制度の充実のために必要となる要素の考察を目的とした制度調査を、web検索を含む文献調査にて行った。制度調査の結果、我が国の屋外移動支援制度は、それぞれ特徴と問題点が異なり、単独の制度利用だけでは十分な移動支援サービスを提供することは難しい状況が見られた。これらの調査結果から、我が国の屋外移動支援制度の充実のためには、現在の各制度をうまく組み合わせて、問題点を補い合えるような仕組みを作ることが重要であると考えられ、今後、実地調査も含めた更なる調査・研究が行われることが望まれる。
本文を読む

https://fujijoshi.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1499&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報