紀要論文 石田徹也《飛べなくなった人》および《市場》の制作過程について
Tetsuya ISHIDA's "Can't Fly Anymore" and "Marketplace" : A study of the process of creating

堀切, 正人

内容記述
 石田徹也は、1990 年代終わりから2000 年代初頭にかけて活躍した若手画家である。その作品《飛べなくなった人》と《市場》の制作過程を検討することにより、石田作品に見られる独自の自我表現の変化を考察する。それは、特定の個人や職種の心情描写ではなく、他者を介した理解や共感であり、しかもその図解にとどまらずに、絵そのものが心理的かつ絵画的な複雑な構造体となっていく変遷であった。
本文を読む

https://tokoha-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=35&item_no=1&attribute_id=22&file_no=2

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報