紀要論文 乳幼児の人権に関する教育・社会活動報告

林, 友子

内容記述
虐待,体罰,いじめ等子どもを取り巻く人権侵害が後を絶たない.人格形成の基礎を培う乳幼児保育・教育施設においては,保育者は,誰でもが差別意識や偏見をもちうるということを自覚して,常に自分自身の人権感覚を磨くことが必要である.そこで、足立区教育委員会では,公私立全ての乳幼児保育・教育施設の保育者を対象に毎年、人権研修を行っている.平成27 年度の研修会へは90 名ほどの保育者が参加した.筆者は,研修会において具体例を含めた講義を行ったが,保育者は,具体例を通して身近に人権課題を捉えることができたものと思われる.これはその一端を報告するものである.
本文を読む

https://tust.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=282&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報