紀要論文 幼児の歌唱指導についての一考察 : “大きい声の弊害”という観点から考える

千田, 耕太郎

内容記述
保育・幼児教育現場を訪問する際、幼児が“大きい声”で歌唱している場面に出合うことが多々あり、そのことが幼児の歌唱に悪影響を及ぼしているのではないかと考えるに至った。本稿では、“大きい声の弊害”という観点から、保育・幼児教育における歌唱指導の問題点を探り、声帯への悪影響、歌唱技術面での悪影響、歌唱表現面での悪影響の3つの視点から考察した。次に、“大きい声”の歌唱指導がなかなか改善されない理由について解明を試みた。そして、その解決例として本学音楽研究室の実践を示し、その有効性を確かめた。
本文を読む

https://shijonawate-gakuen.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=787&item_no=1&attribute_id=19&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報