紀要論文 地域における減塩活動の展開
Community-Based Salt Reduction Initiatives

小谷, 和彦  ,  Kotani, Kazuhiko  ,  奥野, みどり  ,  Okuno, Midori  ,  小林, 亜由美  ,  Kobayashi, Ayumi

(21)  , pp.17 - 22 , 2016-03-31 , 群馬パース大学
ISSN:1880-2923
NII書誌ID(NCID):AA12090888
内容記述
塩分過剰摂取と高血圧症あるいは心血管疾患との関連性から、減塩活動が行われてきている。本稿では、減塩指向社会について、減塩活動の現状を、特にポピュレーションアプローチの観点から概説した。減塩活動のポピュレーションアプローチに関する研究と実践は、近年、加速しつつある。その上で、日本の地域レベルでの減塩活動の事例をいくつか紹介し、その現状をまとめた。地域社会の啓発や食環境の整備を、行政、専門家集団、食品関連業界、そして住民などが協同して進めてきている実態が見てとれる。こうした活動の成果も検証されつつある。さらに、減塩活動の展望や地域医療の発展と類似する点についても見解を加えた。
本文を読む

https://gair.media.gunma-u.ac.jp/dspace/bitstream/10087/11416/1/PAZ21-03.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報