Departmental Bulletin Paper 大河内一男『独逸社会政策思想史』とヴェーバーの位置
Kazuo Okochi "The German History of Thought of Social Policy" and Max Weber's Theory of 'Value-freedom (Botsukachisei)'
オオコウチ カズオ ドイツ シャカイ セイサク シソウシ ト ヴェーバー ノ イチ

三笘, 利幸  ,  Mitoma, Toshiyuki

22 ( 1 )  , pp.47 - 77 , 2015-07 , 九州国際大学教養学会 ; 1994-
ISSN:1341-0504
NCID:AN10467251
Full-Text

https://kiu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=564&item_no=1&attribute_id=173&file_no=2

Number of accesses :  

Other information