研究報告書 萩前・一本木遺跡Ⅱ
はぎのまえ・いっぽんぎいせきⅡ
市道仏生山町8号線新設改良事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書

船築,紀子  ,  森原,奈々

2 ( 187 ) 20180331 , 高松市教育委員会 , 高松市教育委員会
NII書誌ID(NCID):BB23362114
内容記述
高松市仏生山町甲に所在する、古墳時代中期から飛鳥時代を中心とする集落遺跡である。今回の調査では、古墳時代中期中葉から古墳時代後期の竪穴建物を検出しており、特に古墳時代中期から後期のカマドに関する良好な資料が得られた。また、飛鳥時代の基幹水路を検出した。
本文を読む

http://sitereports.nabunken.go.jp/files/attach/30/30218/21866_1_萩前・一本木遺跡Ⅱ.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報