Research Paper 萩前・一本木遺跡
はぎのまえ・いっぽんぎいせき
新病院整備事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書

船築,紀子  ,  森原,奈々

第1冊 ( 第177集 ) 20170330 , 高松市教育委員会
NCID:BB23362114
Description
高松市仏生山町に所在する、古墳時代中期から飛鳥時代を中心とする集落遺跡である。今回の調査では、古墳時代中期後葉から古墳時代後期の竪穴建物約94棟を検出しており、特に古墳時代中期から後期のカマドに関する良好な資料が得られた。また、古墳時代の居住域を囲繞する方形区画溝、飛鳥時代の基幹水路を検出した。
Full-Text

http://sitereports.nabunken.go.jp/files/attach/28715/20872_1_萩前・一本木遺跡.pdf

http://sitereports.nabunken.go.jp/files/attach/28716/20872_2_萩前・一本木遺跡.pdf

http://sitereports.nabunken.go.jp/files/attach/28717/20872_3_萩前・一本木遺跡.pdf

Number of accesses :  

Other information