Research Paper 新名氏屋敷跡(新名城跡)
しんみょうしやしきあと(しんみょうじょうあと)
宅地造成工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書

池見,渉  ,  杉原,賢治

(第164集) 20150731 , 高松市教育委員会
NCID:BB19395131
Description
新名屋敷跡(新名城跡)は、鷲の山城とともに新名内膳助の城として知られる。今回の調査では掘立柱建物4棟を検出した。このうち1棟は庇を持つ建物と想定される。これらの遺構からは13~14世紀の遺物が出土しており、当該期に何らかの施設群があったと考えられる。しかし、本調査では新名氏屋敷と検出した遺構及び遺物との明らかな関係性は確認できなかった。
Full-Text

http://sitereports.nabunken.go.jp/files/attach/27311/20769_1_新名氏屋敷跡新名城跡.pdf

Number of accesses :  

Other information