Research Paper 史跡斎宮跡 平成27年度現状変更緊急発掘調査報告
しせきさいくうあと へいせいにじゅうななねんどげんじょうへんこうきんきゅうはっくつちょうさほうこく

宮原,佑治  ,  乾,哲也

(33) 20170317 , 明和町 , 斎宮歴史博物館(調査研究課) , 明和町(斎宮跡・文化観光課)
NCID:BN1390639XAN10349437
Description
本調査は、史跡内の現状変更に伴う緊急発掘調査である。ほとんどの調査は住宅新築・改築に伴う小規模なものであるが、第185-11次調査では方格地割造成期に該当する大型柱穴を有する建物跡の可能性が高い柱列を確認することができた。また、第185-10次調査では、遺構に伴う資料ではないが、暗文土師器や刻書土師器など、奈良時代の斎宮に関連する出土遺物がみられ、史跡内の新たなデータを蓄積することができた。
Full-Text

http://sitereports.nabunken.go.jp/files/attach/26422/19342_1_史跡斎宮跡平成27年度現状変更緊急発掘調査報告.pdf

Number of accesses :  

Other information