研究報告書 全国遺跡報告総覧のメリットと公開までのハードル 全国遺跡報告総覧シンポジウム当日資料 パネルディスカッション内容
ぜんこくいせきほうこくそうらんのめりっととこうかいまでのはーどる ぜんこくいせきほうこくそうらんしんぽじうむとうじつはっぴょうしりょう ぱねるでぃすかっしょんないよう
文化遺産の記録をすべての人々へ!

坂井,秀弥  ,  矢田,貴史  ,  高田,祐一  ,  国武,貞克  ,  古澤,義久  ,  木村,淳一  ,  高橋,寛  ,  近江,俊秀

201620161128 , 全国遺跡報告総覧プロジェクト事務局 , 全国遺跡報告総覧プロジェクト事務局
NII書誌ID(NCID):BB22536413
本文を読む

http://sitereports.nabunken.go.jp/files/attach/25851/18937_1_全国遺跡報告総覧のメリットと公開までのハードル全国遺跡報告総.pdf

http://sitereports.nabunken.go.jp/files/attach/25852/18937_2_全国遺跡報告総覧のメリットと公開までのハードル全国遺跡報告総.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報