Research Paper 芝宮南遺跡
しばみやみなみいせき
穂高南小学校プール改築工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書

山下,泰永  ,  土屋,和章  ,  パリノ・サーヴェイ株式会社,

(10) 20160531 , 安曇野市教育委員会 , 安曇野市教育委員会
NCID:BA9113830X
Description
芝宮南遺跡は烏川扇状地扇央に所在する遺跡で、これまで時期、種別、範囲等が不明確であった。今回、穂高南小学校プール改築工事に際し、既存のプール解体撤去した際に試掘調査を実施したところ弥生時代中期前半の土器が出土した。このため、新規のプール建設に先立ち機械棟建設箇所等で発掘調査を実施した。発掘調査の結果、弥生時代中期前半の土器、石器、土製品が相当量出土した。特にこの時期の土偶が出土したことは注目される。また、この場所では現代までに複数回の河川氾濫があったことが確認された。この河川氾濫の影響によって遺構は明確に確認できなかったが、この場所が当該期の集落跡である可能性が高いと判断される。
Full-Text

http://sitereports.nabunken.go.jp/files/attach/22855/16793_1_芝宮南遺跡.pdf

Number of accesses :  

Other information