Departmental Bulletin Paper 本学第2学年学生の子どもの保健等に関する基本的知識について

小林, 陽之助  ,  鈴木, 裕子

Description
本学第2学年学生を対象にして子どもの保健等に関する基本的知識を確認し、その後の講義の参考にするために、アンケート調査を実施した。調査項目は、子育て経験のある保護者(特に母親)なら弁えていると考えられること(4歳児の体測値、歯の本数、予防接種:BCG、麻しん・風しんの略語・MR、インフルエンザ予防策)、人体の基本的なこと(体内水分量)、絵画的問題(頭足人間、一人歩きの姿)である。インフルエンザに関しては、世間での常識になっているので、概ね解答できた。他の項目については常識外れの数値、また無回答の比率が高い問題(BCG、MR)が認められた。略語の設問(MR)には反省点が残ったが、いわゆる「常識」と考えられる問題についても、まだ保育実地経験の少ない学生と保護者ならびに教育担当者との間には大きな間隙があり、今後基本的事項の学習にはさらなる工夫が必要である。
Full-Text

https://jonan.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=13&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information