学術雑誌論文 航空機を主とする固定資産の取得とその資金調達について : 本邦航空会社を対象として
Financing for Airplane Acquisition

桑田, 彰  ,  Akira, Kuwata

26pp.92 - 100 , 2015-05-01
ISSN:09171738
NII書誌ID(NCID):AA12328006
内容記述
航空機材の更新やその為の資金調達方法は,経営成績や財政状態によって大きく変わる。JAL,ANA,SKY,そしてSFJのそれらの状況について調べると,経営破綻前のJALは航空機を含む固定資産の整理,縮小をする中で機材更新を行っていた,ANAは社債や借入金を適切に管理しながらフリート構成変更を行っている,SKYは支払計画と資金調達能力等の間に大きなアンバランスがあったため新機材導入が頓挫した,そしてSFJは業績不振から機材導入計画を変更したこと等が確認できる。そして,これらから業界を取り巻く環境の変化にも対応しながら債務履行能力に対する信用力を維持,向上して行くこと等が肝要であることが再認識される。
本文を読む

https://projects.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=218707&item_no=1&attribute_id=21&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報