紀要論文 仲裁判断の承認及び執行に関する国際条約の関連規定重畳について―国際立法動向と中国仲裁制度の問題点を中心に―
On the Overlap of Articles in International Conventions on the Recognition and Enforcement of Arbtiral Awards ーInternational Legislation Trend and Problems in the Existing Arbitration System in Chinaー
チュウサイハンダンノショウニンオヨビシッコウニカンスルコクサイジョウヤクノカンレンキテイチョウジョウニツイテーコクサイリッポウドウコウトチュウゴクチュウサイセイドノモンダイテンヲチュウシンニー

楊, 曄  ,  Ye, YANG

62 ( 2 )  , pp.229 - 243 , 2015-12
NII書誌ID(NCID):AN00085725
内容記述
グローバル時代においては、国際的な商取引から生じる紛争の解決手段として仲裁が国際商事仲裁の名の下に広く用いられるようになったのは当然の成り行きであった。仲裁法制の国際的調和、統一化という目標を達成するには、仲裁判断の承認及び執行に関する制度の国際的調和こそが要求される。
In the era of globalization, international commercial arbitration, as an effective means of settling international trade disputes, is widely adopted. Therefore, it is the demand of the times to realize the harmonization and unification of the arbitration system. Based on that and against the backdrop of international harmonization, the mutual redognition and enforcement of arbitral awards between disputing parties is going toward convergence.
本文を読む

https://kobe-c.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2570&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報