紀要論文 訪問介護事業所のサービス提供責任者によるチーム活動とチームメンバーに関する情報把握との関連
Relationship between the Practice of Team Approaches by Chief Helpers in Home-Visit Care Service Centers and Their Acquisition of Information on Other Team Members
ホウモンカイゴジギョウショノサービステイキョウセキニンシャニヨルチームカツドウトチームメンバーニカンスルジョウホウハアクトノカンレン

綾部, 貴子

62 ( 2 )  , pp.15 - 25 , 2015-12
NII書誌ID(NCID):AN00085725
内容記述
本研究では、訪問介護事業所のサービス提供責任者による訪問看護事業所の訪問看護職や居宅介護支援事業所の介護支援専門員とのチーム活動(以下、「チーム活動」)とサービス提供責任者がチーム活動を行う際のチームメンバーに関する情報の把握との関連を検証した。調査対象および方法は、A圏でwamnetに登録されており、無作為で抽出された訪問介護事業所のサービス提供責任者500名であった。各事業所に1名、調査票を郵送し返送してもらった。分析対象は256名(51.2%)であった。分析の結果、「チーム活動」の全因子(「支援の質を高めるためのチーム活動」「支援を円滑にするためのチーム活動」の2因子)において「チームメンバーに関する情報入手」(チーム活動を行っている関係事業所の情報、医療的ケアにおける介護職の業務制限等、チームメンバーの役割と責任に関する知識、在宅高齢者および家族が最も信頼しているチームメンバー)か関連していた。
本文を読む

https://kobe-c.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2556&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報