紀要論文 多元的夢分析の方法に向けて
Toward a Pluralistic Method of Dream Analysis
タゲンテキユメブンセキノホウホウニムケテ

吾妻, 壮  ,  Soh, Agatsuma

62 ( 2 )  , pp.1 - 14 , 2015-12
NII書誌ID(NCID):AN00085725
内容記述
夢分析は、S. フロイトによって創始された精神分析における極めて重要な方法の一つである。夢分析の方法は、夢を幼児的願望の偽装された表現として考えるというフロイトの画期的な考え方によって始まった。近年、夢の内容的側面のみならずプロセス的側面につて論じようという試みが、特に関係論的思考を持つ分析家によってなされてきた。この論文では、夢の相互作用的性質を明らかにする夢分析の方法の発展について探求し、このように拡張された方法の重要性を論じる。理論的議論の臨床的意義を探求するために臨床素材を提示する。
本文を読む

https://kobe-c.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2555&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報