紀要論文 2013年度国際看護学演習におけるオーストラリア海外看護研修報告
The Report of Global Health Nursing Overseas Practicum in Australia

張, 暁春  ,  田代, 麻里江

内容記述
2013年8月,本学は看護学部開設以来はじめての海外看護研修をオーストラリアにて実施した.当該海外看護研修は,4年生前期選択科目である国際看護学演習の一環として位置づけられている.この海外看護研修は,多文化看護や国際看護の学びを目的とする研修ではあるが,異国の地での研修は,学生たちが専門知識を得るのみにとどまらず,多文化の視点から看護を見つめることで固定観念から解放され,困難な環境を通して潜在的な自己能力を発見する機会となっていた.海外看護研修は,学生にとって,一人の人間としての成長,そして看護職のキャリア開発へとつながる貴重な体験となっていることがわかった.課題としては,海外離れの傾向がある若い世代の学生たちの中に,海外看護研修を受けようとする学生が少ないということである。
本文を読む

https://baika.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=12&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報