紀要論文 阪神港における後背地産業集積による港湾物流の促進
Promotion of Port Logistics by Hinterland Industrial Clusters in Hanshin Port

陳, 曦

内容記述
国際競争力の低迷が著しい阪神港は、国際コンテナ戦略港湾の指定をうけ、後背地に先端産業の集積を促すことにより新たな貨物を創出し、国際競争力の強化を図ろうとしている。本研究は阪神港の後背地における産業クラスター形成と阪神港の再活性化との関係について考察する。
Hanshin Port where international competitiveness degenerates remarkably was designated the strategic port of the international container. We try to strengthen the international competitiveness of the Hanshin Port by forming the advanced industry cluster behind the Hanshin Port. This article focuses on the relation between industry clusters behind the Hanshin Port and the reactivation.
本文を読む

https://osu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1664&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報