Journal Article ルワンダにおける草の根技術協力事業の嚆矢 : ICTを通じた障害者による収入創出の試み(1)
The First Grass Roots Technical Cooperation in Rwanda : Trial of Income Generation by Disabilities through ICT(1)

石野, 莞司

Description
 本稿は,本学を通じて応募し,2013年度第2回JICA草の根技術協力事業(草の根協力支援型)として採択された「キガリ市に居住する障害者へのパソコン講習を通じた収入創出事業」の目的,内容,計画などの概要を記したものである。まず,対象国であるルワンダの紹介を行うとともに,ルワンダにおける障害者の現状の整理を行う。次いで,ルワンダの障害者が収入を得るためにどのような支援の取り組みが必要と考えられたのか,経緯を含めて明らかにする。その上で,いつ,どこで,誰のために,何をする計画であるのか,また,具体的な目標をどのように定めているのか,事業の概要を提示する。 国際協力の実証事例研究という位置づけからすると,本稿は研究背景と事例案を提示する役割を持っている。実証研究として完結させるためには実証結果とその分析が求められるが,これらについては,2014年度~2016年度の事業期間中に蓄積されたデータに基づき,次稿で行うこととする。
Full-Text

https://tfulib.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=481&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information