学術雑誌論文 高齢者福祉施設における職員研修に関する一考察 : 介護職員研修に伴う現状と今後の課題
A Study of Staff Training in a Nursing Home : Future Problems Associated with Care Staff Training

佐藤, 博彦

39pp.49 - 64 , 2015-03-20 , 東北福祉大学
ISSN:1340-5012
NII書誌ID(NCID):AN10437669
内容記述
 平成12年4月に「介護保険法が」施行された。その中で,高齢者福祉施設においての職員に対する研修が重要視されてきている。利用者に対し,質の高いサービスを提供するためには,専門知識・専門技術修得のひとつの方法として,研修会への参加がある。施設外での研修も重要だが,職員が知識・技術の担保を考えると,身近なものとして「施設内での研修」がある。では,「施設内」研修においては,どのような内容を誰が担当しているのであろうか。その現状を分析してみた。 また,高齢者福祉施設に限定しているが,質の高いサービス提供をするためには,福祉専門職として,適切なスーパービジョンを受けることが可能な職場環境が必要であると考える。施設内において,「スーパービジョン体制」が確立されているのかどうかを明らかにするとともに,その問題の解決方法のひとつとして「社会福祉士実習指導者講習会」の修了者との連携の可能性の分析を試みた。
本文を読む

https://tfulib.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=474&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報