学術雑誌論文 継続的カンファレンスへの参加における保育者の課題意識
Awareness of Problems on the Part of Nursery Teachers Participating Monthly in Conferences

利根川, 智子  ,  和田, 明人  ,  音山, 若穂  ,  三浦, 主博  ,  上村, 裕樹

39pp.37 - 47 , 2015-03-20 , 東北福祉大学
ISSN:1340-5012
NII書誌ID(NCID):AN10437669
内容記述
法人内の保育所が一堂に会し継続的かつ定期的に実施されてきたエピソード記録を用いたカンファレンス,フォトカンファレンス,ビデオカンファレンスに取り組む保育者の意識や変容について,参加した保育者が記述したワークシートのうち,「自ら(の園)の課題と思われること」を中心に,記述のテーマ・構成概念からどのような課題意識が析出しうるのかを探索的に検討した。保育者がファシリテーターを務めて発表を行う研修を通して,より研修の進め方や内容に関する記述,研修と実践に関する記述が出てきていることから,学んだ内容とそれを活かした実践を行っていくことによる保育現場での気づき,課題の発見があったと考えられた。また,援護との記述の分析において,カンファレンスの進め方,エピソード記録のとり方,保育の質向上,職員間の対話が多く記述されていることから,研修を重ねるうちにそれらを意識していったことが明らかになった。一方で,多忙な中で保育所内の職員が対話をすることが難しい状況にあるなどの共通点が示唆された。
本文を読む

https://tfulib.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=473&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報