図書 ブラジルと日本の学校文化の比較 : 報告書 (第10回多文化子ども教育フォーラム)

池上, 重弘  ,  イシカワ, エウニセアケミ  ,  上田, ナンシー直美

2016-03
内容記述
日時:2015年7月4日(土)場所:静岡文化芸術大学 南280中講義室主催:静岡文化芸術大学
第一部 報告趣旨説明 池上重弘(静岡文化芸術大学教授)報告1 坂柳言衣(豊橋市立南陽中学校教諭)     ○自己紹介     ○ブラジルで勤務した「めぐみ学園」     ○めぐみ学園での三つの活動     ○ブラジルに住む日系人の子どもの特徴報告2 安藤クリスチーナ(ブラジル人保護者・EASブラジル人学校教頭)     ○自己紹介     ○子どもたちの学校と先生との出会い     ○ブラジル人としてのアイデンティティとポルトガル語     ○子どもたちはブラジルへ報告3 カルドーゾ カロル 多美(ブラジル人保護者)     ○自己紹介     ○多様性の国、ブラジル     ○日本とブラジルの教育制度の違い     ○文化の違いから生じたトラブル     ○日本の学校の長所と短所     ○ブラジルの学校の長所と短所     ○家庭内での日本語教育第二部 質疑応答資料 写真 アンケート チラシ
本文を読む

https://suac.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1211&item_no=1&attribute_id=19&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報