Departmental Bulletin Paper ゾゾ語(若柔語)の名詞句構造
Noun Phrase Constructions in Zauzou

宮岸, 哲也  ,  李, 紹恩  ,  Tetsuya, Miyagishi  ,  Shaoen, Li

Description
チベット・ビルマ語派ロロ語支のゾゾ語[中国語名:若柔語,英語名:Zauzou]は,雲南省怒江傈僳族自治州の蘭坪白族普米族自治県の南端地域,並びに瀘水県の六庫瓦姑村と魯掌水利寨に居住する人口3000 人余りの怒族・若柔人 (蘭坪県怒族学会2016) の言語である。ゾゾ語の名詞句構造は,基本的に「〔関係節〕+〔指示/所有限定詞〕+〔形容詞〕+〔名詞〕+〔主名詞〕+〔形容詞〕+〔指示詞〕+〔数詞〕+〔類別辞〕+〔格助詞〕」の配列で各要素が並ぶ。これらの要素は,一つの名詞句の中に全てが現れるわけではなく,特に指示詞と形容詞は,主名詞の前と後のどちらかに現れる。
Full-Text

https://yasuda-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=419&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information