Departmental Bulletin Paper 常緑キリンソウの栄養成分と抗酸化活性
Nutritional Components and Antioxidant Activity of Evergreen Sedum Kamtschaticum

白井, 睦子  ,  河野, 由希子  ,  Mutsuko, Shirai  ,  Yukiko, Kono

(46)  , pp.219 - 224 , 2018-02-20 , 安田女子大学
ISSN:02896494
NCID:AN00242368
Description
常緑キリンソウは、日本在来のキリンソウを品種改良し、常緑化した植物であり、栽培のしやすさから、将来、宇宙ステーションの緑化、宇宙飛行士の宇宙食としての利用が期待される。本研究では、これまで明らかにされていない常緑キリンソウの栄養成分を分析することを目的とし、抗酸化活性についても検討した。栄養成分の分析は、水分、たんぱく質、脂質、炭水化物、灰分、カルシウム、リン、鉄、β-カロテン、α-トコフェロール、ビタミンC、総ポリフェノール、抗酸化活性(DPPHラジカル捕捉活性)について行った。その結果、常緑キリンソウの栄養成分は、葉物野菜(キャベツ、青ジソ、ホウレン草、春菊など)と比較して大きな差は認められなかった。キャベツ、青ジソと比較すると、-トコフェロール含量、総ポリフェノール含量が高く、DPPHラジカル捕捉活性を示し、強い抗酸化活性を有することが明らかとなった。
Full-Text

https://yasuda-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=412&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information