Departmental Bulletin Paper 発達障害のある生徒に対する支援の在り方についての質的研究
Qualitative Research on How to Support for A Student with Developmental Disabilities

橋爪, 順子  ,  衣斐, 哲臣  ,  谷尻, 治  ,  武田, 鉄郎

Description
発達障害を伴う男子生徒に対して、学級担任の立場から、1 年間、学習支援と心理的支援を行ってきた。その中での印象的な出来事を、エピソード記述を用いて考察することで、生徒の支援の過程や生徒の支援の在り方について注目した。男子生徒は、発達障害に伴い、人とのコミュニケーションがうまくいかず、ストレスを抱え込んでしまう。特に学校生活でクラスメイトとのコミュニケーションなどで抱えるストレスが大半を占め、感情のコントロールができにくくなっていた。このことから、学級担任である立場から学級経営も念頭に入れながら、生徒を支援していく重要性が明らかになった。
Full-Text

http://repository.center.wakayama-u.ac.jp/files/public/0/3405/20180820134743661868/AA12779311.2.169.pdf

Number of accesses :  

Other information