紀要論文 「考え、議論する道徳」授業の展望
The perspective on lessons of “Moral Education through Deliberating and Discussing”

坂本, 善光  ,  中山, 眞弘  ,  宮橋, 小百合

内容記述
平成27年3月に小学校学習指導要領、中学校学習指導要領等が改訂された。この改訂を受けて、平成28年に文部科学大臣が「考え、議論する道徳」への転換を提言され、このことは学校現場において授業改善の方向性に戸惑いが生じた。そこで、小論では「特別の教科 道徳」の目標に新たに加えられた「物事を多面的・多角的に考え(中学校:物事を広い視野から多面的・多角的に考え)」の視点を捉え、今後の授業の展望について論述する。
本文を読む

http://repository.center.wakayama-u.ac.jp/files/public/0/3392/20180820134405387744/AA12779311.2.59.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報