紀要論文 算数・数学教育の教材としてのハノイの塔の考察と拡張
An Investigation and Extension of Tower of Hanoi as a Teaching Material of Mathematics Education

北山, 秀隆  ,  南, 拓弥  ,  西山, 尚志  ,  田川, 裕之  ,  鷲山, 峻大  ,  山本, 紀代

68 ( 1 )  , pp.189 - 196 , 2018-01-31
ISSN:13425331
NII書誌ID(NCID):AN00257966
内容記述
ゲームやパズルを解くための思考力, 実験による推論は, 小学校での算数教育, 中学校・高等学校での数学教育においてとても大切である. 本稿では, ハノイの塔の算数・数学教育での教材としての位置づけについての考察及び最短手順に関する厳密な証明, さらに, ハノイの塔を拡張したパズルの最短手順を, フィボナッチ数列とよく似た表示及び超幾何級数を用いた表示の2 種類で記載することを目的とする.
本文を読む

http://repository.center.wakayama-u.ac.jp/files/public/0/3301/20180820134511815131/AN00257966.68(1).189.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報