紀要論文 「現れの公共性」の概念に着目し、ドミナント・ストーリーの書き換えをめざす中学校社会科の授業構成 : リフレクティング・プロセスの社会科授業構成論への援用可能性の検討
Constructing Social Studies Lessons by Using the Concept of "The Public Realm of Appearance" to Renew the Dominant Narrative : An examination of the potential benefit of incorporating the reflecting process in social studies education.

Iwano Kiyomi,

本文を読む

http://repository.center.wakayama-u.ac.jp/file/2717/20160606153553/AN0025796606505.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報