Departmental Bulletin Paper ダウン症を持つ学生の論文執筆とその支援
Support of Down Syndrome Student's Thesis Writing

茂, 大祐  ,  佐藤, 慎一

Description
 本稿は, 本学に在籍していたダウン症をもつ学生が卒業論文を完成させるに至るまでの過程, また, ゼミ担当教員と学習相談室による指導・支援の実践報告である. 大学教育において, 困難を抱える学生が増え, 適切な配慮や対応が求められている. 抱える困難さは学生によりさまざまであるため, 画一的な対応のみでは不十分であり, 多様な配慮, 幅広い視点での調整が必要である. 本実践においても, 当該学生の特性を考慮し, 試行錯誤しながら各種の支援を実施した. 具体的には,情報通信機器を活用した密なコミュニケーション, ワークシートの提供などによる執筆支援等を行い, 一定レベルで機能したと思われる. 一方で, 一般的な対応を超えて相当に踏み込んだ支援でもあり, 適切な指導・支援であったのか検討する必要がある. 特別な支援が必要な学生に対して, どこまでの配慮をすべきであるか, より多くの事例を蓄積・共有し, 継続的に検討していく必要があると考えている.
Full-Text

https://nfu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2838&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information