Departmental Bulletin Paper 学校美術館の実践報告-生徒とアーティストをつなぐ鑑賞活動-
The Practical Report of School Museum:Appreciation Activities Connecting Students and Artists

江村, 和彦

9pp.73 - 79 , 2017-01-31 , 日本福祉大学子ども発達学部
ISSN:1884-0140
NCID:AA12410490
Description
 本研究は, 2012 年から始まった学校美術館という出前美術鑑賞活動の実践報告である. 小中学校の図工・美術の授業において, 絵画, 彫刻, 工芸のアーティストが作品を展示し, ギャラリートークや造形ワークショップを行って児童・生徒と交流を図った. 美術館での鑑賞とは異なり作品に直に触れたり, アーティストから技法, 材料について聞いたりすることで,より深く作品について理解を深める機会となった. 今後の課題として, 生徒の創作意欲をさらに伸ばすために, 現場教師とアーティストとの研修機会を設ける必要性を感じた.
Full-Text

https://nfu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2766&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information