Departmental Bulletin Paper 共有経済の本質-経験価値の創出によるサービス・イノベーションのあり方を探って
The Essence of Sharing Economy:\nReinvent Service Delivery to Create New Customer Experiences

張, 淑梅

53pp.71 - 87 , 2016-09-30 , 日本福祉大学経済学会
ISSN:0915-6011
NCID:AN10367370
Description
 本稿は, 近年脚光を浴びている共有型経済に注目し, その中核的要素の1 つである協働的消費に焦点を当てて, 経験価値の創出によるサービス・イノベーションのあり方について議論するものである. イノベーションを実現させる最新の事例分析を通じて, 成功したビジネスモデルの本質が消費者の潜在的需要を見抜き, 優れた経験価値の提供にあることを明らかにする. その上で, 既存の企業が共有型経済のトレンドに適応すべく, 経験価値の観点から自社のサービス定義を再考し, その提供方法を実験的に見直すべきであることなど, サービス・イノベーションを実現させるための戦略と課題について考察する.
Full-Text

https://nfu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2720&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information