紀要論文 報告:コラボレーションルームを活用した反転型授業の試み
Flip teaching in classrooms specially designed for active learning

木枝, 暢夫

51 ( 1 )  , pp.101 - 104 , 2017-03-31 , 湘南工科大学
ISSN:09192549
NII書誌ID(NCID):AN10400308
内容記述
アクティブラーニング用に特別に設計された教室:コラボレーションルームを活用した,反転型授業の実践とその成果について報告する。電子黒板機能とLearning Management System (Moodle)を適切に利用することで,学生の授業外学修を促し,充実した反転型の授業を比較的容易におこなうことができた。授業評価アンケートの結果では,平均的な授業と比べて満足度や身に付いた力の選択率などがかなり高く,このようなスタイルの授業が効果的であることが明らかになった。一方で,授業方法に馴染めない学生が早期にドロップアウトする傾向も認められ,その対策が今後の課題といえる。
An attempt on flip teaching in specially designed classrooms is reported. By properly using the electronic whiteboard and the learning management system (Moodle), the students were encouraged to learn in their free time. The results of class evaluation questionnaire showed quite high scores compared to the average of other classes. The effectiveness of the flip teaching therefore was confirmed.
本文を読む

https://shonan-it.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=619&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報